Share happiness !workshopのご報告4

2019年4月5日に「Share happiness ! workshop」で参加された皆様のノートを名古屋市西区の児童養護施設に寄付させて頂きました。これで、名古屋市内の5施設に贈ることができました!

最近、児童養護施設を卒業した子ども達の事が多く取り上げられています。親の虐待、育児放棄など様々な理由で入所してくる子がいるのですが、年々入所する子が増加傾向にあり受け入れ施設も不足しているそうです。そちらにも目を向けて欲しいと施設長さん。家庭だけでなく今の社会にも問題があるのでしょうか。このワークショップを通じて考えるきっかけになればと思っています。

とはいえ、ノートづくりやワークショップを楽しんで頂きたいと思っております。お気軽にお問い合わせください。

この活動に賛同、又、興味を持たれてご参加くださいました皆様に改めて感謝申し上げます。